本文へ移動

地震と大雪に強い家づくり

WB HOUSE 「深呼吸したくなる家」 ー自然災害に備える-

私たちが住んでいる山形県は

自然豊かで四季がはっきりしています。

そして、大きな地震などの被害が少なく

未曽有の大地震「東日本大震災」の時も

建物倒壊的なものは、ほぼありませんでした。

そんな事もあり、地震に対する関心が低いと

感じられます。しかし、私たちの住んでいる

置賜には、『長井盆地西縁断層帯』が存在しています。

発生確率は30年以内で0.02パーセントと小さいですが、

いざ発生した場合、震度6強以上の地域が広い範囲で

想定されます。

大雪の年にそんな地震が起きたら、、、

屋根の上に大量の雪が載っている状況下で

地震が起きたら、、、と考えさせられる地域です。

WB HOUSE 「深呼吸したくなる家」 ー大切な家族の命を守る-

Y・Y工房では、落雪型屋根・無落雪屋根の建物ともに

壁量計算書を作成しています。

建築基準法1.5倍の耐震等級3相当を

すべての商品で標準としています。

商品ランクによって耐震性能は変えてはならないもの

と考えます。

家は『大切な家族の命』を守るものですから
一級建築士事務所
株式会社 Y・Y工房
      YY建築スタジオ
〒992-0027
山形県米沢市駅前二丁目4-20
TEL.0238-22-2622
FAX.0238-27-0037
新築、リフォーム
各種修繕、耐震診断
住まいの困りごと相談
建築設計、工事監理
施工管理、積算
TOPへ戻る