本文へ移動

知っ得!お役立ち情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

知っ得!お役立ち情報#床のブカブカ#コロナに負けない#深呼吸したくなる家#Y・Y工房

2021-12-21
床がブカブカ」になった・・「床が落ちそう」
などと、床の補修をご依頼を頂くことがあります。
さて、その「原因」は・・・?
「古くなった」が一因ですが、
その一言では片付けないで、施工サイドの
視点からもっと掘り下げてみましょう。

常にフロアを足で踏みつける場所(歩行するところ)はだいたい決まっています。つまり、
その部分に長い期間一定の力(荷重)がかかる
わけです。

床組みの問題ですが、フロア合板1枚貼りの施工方法が主流だった時代の建物は、力がかかったベニヤの接着が剥がれて「たわみ」が出たり、「さね」の部分が壊れたりします。
@303間隔で入っている根太と根太の間の部分
に荷重がかかり、合板が弱くなりたわむ。
そうすると、下には断熱材しかない部分ですので必然的に「ブカブカ」となります。

今は、フロア1枚貼りの施工方法ではありません。下地板を入れて2重貼りですので、安心して
住んで頂けます。

#知っ得!お役立ち情報#軒のない屋根#雨の被害#コロナに負けない#深呼吸したくなる家#YY工房

2021-06-12
リフォームの際 壁を壊したら・・・
暑くなってきました。
もうじき梅雨の季節到来です。

さて、今日は雨にまつわる話

最近は、軒のない建物が多いのですね。デザイン性も良く若い年代の方に好まれているかと思います。

しかし、月日が経つと要注意!

その理由は、窓廻りにあります。

軒もなく、窓上に庇がない場合は、風雨がまともにあたります。

長い間に雨が壁面にあたることにより、窓廻りのコーキングが切れている場合などは壁面に雨水が侵入し、壁内部がカビだらけに(写真)

リフォームする際に壁を壊すと、腐っていたりカビが繁殖している所が多いのです。 

軒のない建物を建てる際には、窓上に庇をつけることをおススメします。

#知っトク!お役立ち情報#米沢市#住宅リフォーム等補助金#コロナに負けない!#深呼吸したくなる家#Y・Y工房

2021-04-20
令和3年度の米沢市住宅リフォーム等各種補助金
制度のご案内です。

リフォーム工事への補助、耐震改修工事への補助
を使うことでお得に工事ができます。

#知っトク#お役立ち情報#グリーン住宅ポイント制度#新たな経済対策#コロナに負けない#深呼吸したくなる家#YY工房

2021-03-30
新たな経済対策として
住宅市場の活性化に向けて
グリーン住宅ポイントが創設
されました。

2020年12月15日~2021年10月31日までに
契約を締結した一定の省エネ性能を有する
住宅の新築、もしくはリフォームや既存住宅
の購入を対象として、ポイントを付与しようと
いう制度です。 


#知っトク!お役立ち情報#雪の被害③#雪が招く思わぬ被害・・#コロナに負けない#深呼吸したくなる家#YY工房

2021-01-30
チェックNEW
外壁/水切りの「メクレ」に注意!!


外壁の金属サイディングの基礎部分(一番下)に

サイディングの下端を隠すための凹字の金物

(水切り)がつけられているお住まいが多く

なってきました。最近の住宅は、昔より積雪量が

少なくなっていることもあり、基礎の高さが低く

なってきています。しかし、今年のように大雪に

なると、積もった雪が締まって沈んでいく時に、

凹字の金物の立ち上がりも雪に引っ張られ、

メクレ現象が起きやすくなります。

ご注意下さい!!

そして、家の周りもこまめな雪片付けを!

雪国に強い味方 「屋根融雪オンリーワン」

2005年2月の積雪状況
before
2016年1月の積雪状況
after
融雪システム

雑誌掲載 

ニュースレターに掲載しました すぐできる省エネ対策!のつづき

省エネ対策
一級建築士事務所
株式会社 Y・Y工房
      YY建築スタジオ
〒992-0027
山形県米沢市駅前二丁目4-20
TEL.0238-22-2622
FAX.0238-27-0037
新築、リフォーム
各種修繕、耐震診断
住まいの困りごと相談
建築設計、工事監理
施工管理、積算
TOPへ戻る